2005年02月12日

安物買いのオルゴール

私の友人が海外のebayオークションで、これは安い!と言ってディスクオルゴールシンフォニオンのstyle48を買った。
見た目綺麗だったのだが、やっぱり動かなかった。
写真を見ると、中の部品が少し足りないように見える。
これはきっともう1台買わないと治らないだろう。
というか、状態が悪いので買った値段以上に綺麗にするだけでも高くつくと思う。

しかし、オークションの写真だけを見て買うというシステムは自己申告だから本当に危険だ!
これを不良品としてアメリカに送り返して英語で交渉して返金させるのは、それ修理以上に大変かもしれない。

なんか友人のことだけにむなしい。
このブログを見ている人は注意!
安いものは、何かある・・・・・
高くても要注意!

posted by harpmaster at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ディスクオルゴール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。