2005年03月15日

オルゴールのメーカー

オルゴールのメーカーについてはあまり、まとめられた資料は日本で見ない。
そこで、海外の資料を参考に少しづつ書いていこうと思う。
将来的にはまとめて、データベース化できるように・・・・なんて、いつまでかかるのだろうか?

とりあえずその第1回目

ABRAHAMS,BARNETTHENRY
サンクロア(スイス)
1857年から1900年頃
安価なオルゴールメーカーとされている。シリンダー式ムーブメント, たくさんのベルつきのオルゴールを製造、後にディスクオルゴールの製造を手がけた。
Britanniaとlmperialのブランド銘でアップライトや キャビネットタイプのボックス,3つのベル付きのシリンダーオルゴールやコインメカがついているものなどが作られた。
マークはBHAもしくは朝日の真ん中に地球があったりライオンのマークなどハデな物が多い。


posted by harpmaster at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | オルゴールのメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤヤッこんなところにブリタニアの話が…
バーネット・ヘンリー・アブラハムズ社、BHAですよね。
この会社のディスクオルゴールはみんな反時計回りなんです。ふつう、ディスクオルゴールはみんな時計回りなんですけどね。
オルゴール博物館でもあんまり見かけませんが、河口湖の博物館には直径72センチのブリタニアがあります。
なんで反時計回りなんでしょうかねぇ?
Posted by ヒサヨシ at 2005年04月12日 01:55
あれっ?
反時計回りですか?
実はインペリアル(9インチディスク=最も標準のタイプ)を持っているのですが、今すぐ取り出せません。今度確認して別記事でレポートします。
Posted by harpmaster at 2005年04月12日 16:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。