2005年04月21日

コンサートローラーオルガンとジェムローラーオルガン

コンサート・ローラーオルガンとジェム・ローラーオルガンは
手回しオルガンとしては有名なはずだが、なぜか日本のホームページではほとんど見つけることができない。
これらは、アメリカのオルゴールと呼ばれたぐらい普及した卓上オルガンで、ストリートオルガンが、路上で演奏するのに対して、家の中で演奏するようにしたために、大流行した。
さらに、このローラーオルガンのコブと呼ばれる木でできたローラーはワンタッチで交換できて、扱いも非常に楽だ。
紙のミュージックロールは子供には触らせたくないという人も多いが、このコブであれば、誰でも簡単に扱うことができる。
もし、これから、1台だけオルガンを欲しいと思った場合には、このローラーオルガンを入手することを薦める。


posted by harpmaster at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ、オルゴール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。